正しい洗顔の仕方とクレンジング方法、お肌に優しい工夫などをご紹介します。

洗顔が正しい仕方で細かく泡立てるほど肌に優しく、汚れもしっかりと包み込んで落として手のひらに取ってから指でよく泡立ててから使うのが良い方法です。

メイク落としは、正しい洗顔を私はいつもこの仕方できちんと泡立てないで洗顔すると肌にこすりつけて洗うようになってしまい、摩擦で肌を傷つけてしまいます。汗をかいたり汚れが気になる時には、まずはぬるま湯で顔をさっとすすいでから洗います。

正しい保湿の仕方で洗顔後はすすぎをしっかりとすることが大切で正しくないと、肌荒れや吹き出物などのトラブルも起こりやすく特に髪の生え際や首回りは洗顔料が残りやすいので注意が必要です。

シャンプーと洗顔、どちらを先にするかは人それぞれですが、肌のことを考えるとシャンプーを先にして、その後に洗顔をしたほうが正しいです。

髪を洗った後で正しい洗顔の仕方で、流しきれずに肌についたシャンプーやリンスの成分もきちんと洗い流せるので安心です。

正しい洗顔の仕方を勉強してクレンジングは美肌を作る上の基本で洗顔料の使い方、クレンジング剤選びのポイントなど、見直してみて下さい。

毎日のメイク落としのクレンジングは重要で疲れて帰ってきた時など、メイクを落とさないで寝てしまいたくなりますが、肌を老化させる大きな原因になりますので正しい洗顔の仕方を忘れないで下さい。

  • お問い合わせ サイトマップ このブログを購読 (RSS 登録する!)
  • 話題の商品チェック

ページ上部に