肌はコラーゲンとエラスチンで組成されているので、どちらかが不足してくると、顔のしわやたるみの原因となってしまいます。

顔のしわ法令線(ほう、れいせん)など、皮膚がたるんできてしまう原因は、加齢と共に減少していくコラーゲンがです。

しわとたるみ解消の方法は、コラーゲンは、加齢だけが減少してしまう原因ではありません。

乾燥などもコラーゲンが失われてしまう原因と解消には至りません。

しわやたるみを改善させるためには運動が有効ですが、セラミドやコラーゲン生成に役立つサプリメントやドリンクを摂ることも行うと、より効果が出やすいという声が聞かれます。

たるみ(特に顔)は印象を大きく変えてしまうため、しわを気にかけている人は多いと思いますが、どのように対策をすれば良いのでしょうか、たるみの対策です。

肌のたるみの原因でも説明しましたが、「しわ」「たるみ」の原因をしっかりと把握して内面からと外面から対策をうっていくのが効果的です。

保湿剤を肌に塗りこんで、5~10分以上経っても肌の表面がビチャビチャするような場合は、肌に十分な水分が吸収されていないと判断すべきでしわ・たるみ原因になります。

肌のしわ・たるみの内面的なケアとしては、肌の弾力を構成するコラーゲンとエラスチンの生成を促進する成分を吸収することが重要です。

コラーゲンはビタミンCと一緒に摂取しないと十分に成分が働かないので、コラーゲンを摂取する際は効果は半減の原因です。

  • お問い合わせ サイトマップ このブログを購読 (RSS 登録する!)
  • 話題の商品チェック

ページ上部に